夢っこclub
七田チャイルドアカデミー
HOME > 七田眞のことば
七田眞のことば


七田眞 七田式教育の創始者 七田 眞(しちだ まこと)

七田眞プロフィール/
教育学博士。1929年〜2009年、島根県出身。1997年、社会文化功労賞。同年、世界学術文化審議会より国際学術グランプリ受賞。また、国際学士院の世界知的財産登録協議会より七田式右脳教育法が最優秀理論・世界知的財産として登録され、世界平和功労騎士勲章を受章、騎士(ナイト)の称号を受ける。著書は240冊を超える。

今号のことば
<9・10月号>
心優しく素直な子どもを育てるには、子どもの感性を育むことが必要です。
感性の基本は、自分への愛と他人への愛です。

<7・8月号>
親がまず、「かけがえのないわが子」という原点に立って、
子どもと向き合うことが大切です。

<5・6月号>
七田式教育のベースは、魂を磨き、感性と知性を身につけることです。
親子関係が良くなるだけでなく、人間関係を結ぶのがとても上手になります。

<3・4月号>
子どもたち一人ひとりの個性を磨き、夢・志を育て、
将来世に貢献するという魂の磨き方を教えましょう。

<1・2月号>
わが子の無限の能力を信じ、
プラスの面をみる子育てをしましょう。

<11・12月号>
親から十分な愛情をもらった子どもは、
落ち着いた存在感のある子に育ちます。

<9・10月号>
「自身」は小さなときから親に愛され、
認められ、ほめられて育ちます。

<7・8月号>
子どもはいくつになっても、親の愛情を無意識に求めています。
しっかり抱きしめてあげましょう。

<5・6月号>
何よりも親子の心が通じ、一体感を育んでいることが、
すべての子育ての成功につながります。

<3・4月号>
目先の知的な成長だけにとらわれず、
自分で考えられる子どもを育てることが大切です。













ページトップへ
WAKU-WAKU SHICHIDA KIDS
サイトマップ 個人情報保護方針 お問い合せ

夢っ子club(夢っ子くらぶ)は、子どもたちの夢と子育てママを応援する幼児教室の七田チャイルドアカデミーが運営しています。
幼児教室 七田式幼児教育では右脳理論&脳科学理論で子どものもっている可能性を伸ばし心の優しい大きな志をもつお子さまに育てる幼児教室を全国に展開。子育てママを応援する幼児教室です。

七田チャイルドアカデミー

幼児教室の七田チャイルドアカデミー右脳教育の第一人者七田眞の子育て教育法。
幼児教育は、母と子の七田式 幼児教室でいっしょに楽しく。